公集①『野外作品』 募集要項

雪杜美術館(極寒の野外)で展示する作品
https://www.youtube.com/watch?v=TZTEi_ixoyQ

①作品形式:大きさ素材は問いません
 *危険な素材は不可
 *マイナス20度以上の寒さになります
 *雪などが付着します
②搬入方法:滞在制作もしくは既存作品の持ち込みまたは送付
③展示期間:201922日(土)〜33日(日)
 *前後に延長される可能性があります。
④応募方法:メールでプランを提出してください。(企画形式自由)
  mail: acaf@teshikaga.asia
⑤応募期間:2018年4月1日〜113024
⑥採択結果:応募後随時お知らせします。
⑦採択作品:制作材料費又は運搬費を支給(規模により上限あり)
*採択者は滞在場所を無償提供(男女別ルームシェア)
*交通費は原則提供できません。
*食事は個人負担です。
*作品によって一部条件が変更されることがあります。
 
著作権は制作者に帰属します。
終了後の返送費用は個人持ちとなります。
そのまま展示を続けられるものは寄贈可能です。
主催者は参加作品について写真、映像などの使用権を持ちます。

 
本間純氏や野田智之氏の作品がレギュラー展示される中、毎年新たな挑戦が。

 
2018年展示作品予定
雪杜☃美術館